PC

コンパクトな記憶媒体

sdカードとは

男性

sdカードはフラッシュメモリに属するデジタルデータの記憶媒体です。 カードのように薄く、またコンパクトなので、デジタルカメラや携帯電話、スマホなどにも利用されています。 容量も2ギガ程からから64ギガ程など幅広い種類が容易されています。 また最近はデジタルカメラなどでの写真データの保存のため、64ギガ以上のsdカードもあり、かなりの大容量を保存することが出来ます。 大きさも通常のsdカードサイズから、スマホなどに接続するマイクロsdカードなど、用途に合わせて様々なサイズがあります。 接続する部分がむき出しになっているため、専用のケースなどにしっかりと保管をしないと、カードを出し入れする機会が多い方の場合はデータを破損する可能性があります。

データの確認と復元の方法

データを破損した場合、復元は容易ではありません。また、データの破損に気づいたときに、誤って上書き保存などをしてしまうと、たとえ一部でも他の全てのデータもろともに壊れてしまう可能性があります。 復元を考えている場合は、不用意なデータの上書きやフォーマットの初期化などは絶対にしないように心がけて下さい。 また、差し込まれたデータの読み取り機が壊れている場合もありますので、復元の作業を始める前に、別の読み取り機で確認することも大切です。 現在では、sdカード自体を復元することは一般の人には難しいですが、データを緊急で読み取るだけなら、インターネットでソフトがダウンロードできたりします。 また不安があるようなら、五千円程度から復元を引き受けてくれる業者もあるので、頼んでみてもいいでしょう。

Copyright ©2015 データ復旧で大切なデータを取り戻せる│タイムスリップデータ All Rights Reserved.

Design by Web Hub.